まさか前原さん「あなたもですか?」と言葉を投げたくなるような事態になりました。文春砲の餌食は、山尾議員だけではなかったのです。これが第二弾なのか?いいえ、これが隠し玉であることは間違いないでしょうが、近日中に山尾議員への第二弾は放たれるはず。

 

しかし不可解なのは、前原さんが北朝鮮の女性と写る写真の流出時期。民進党の代表となり、これから!という矢先に山尾議員の不倫問題で大荒れに。そして前原代表の北朝鮮美女とのツーショット。この撮影された時期が気になったのです。なぜなら、不純な行為に至ってたと仮定した場合は『不倫』の疑いがあるからです。その辺を調査していきます!

 

 

スポンサーリンク

前原代表と写る北朝鮮美女は誰?

 

 

まずこの写真が撮られた経緯から話を始めます。文春によると、

 

1999年6月3日に北朝鮮を代表する観光地・妙香山で撮影された複数枚のスナップ写真。

 

ということを報じている。複数のスナップ写真の中の数枚が、今回物議を呼んでいるのである。この写真も気になるのだが、なぜ訪朝を行ったのか?その辺の内容に触れるサイトが無いので、私はあえて触れていきます。

 

北朝鮮で工場を展開していた地元・京都市の織物会社経営者の誘いで「国情視察のため」に訪朝し、平壌市内の高麗ホテルで、昭和45年に「よど号」を乗っ取って北朝鮮に滞在する実行犯4人と「玄関でばったり会った」と説明。

引用元:産経新聞

 

当時を振り返ると、前原氏は『よど号犯と一緒に写真撮った!?』という見出しのインパクトが強烈だった。そのため、女性との写真にまで手が及ばなかったと推測できる。そして、今回の写真を文春にリークした人物が『京都市の織物会社経営者』と思われる。

 

結局この写真の経緯は「北朝鮮の手厚い接待の中の光景である。親密に写っている写真の女性も、その席に居合わせた女性に過ぎない。二人の間に男女の関係はなく、お酒を楽しく飲んで終わりました」と会見が開かれることになったら、上記のような説明をされるのでしょうか?

 

この女性の身元は不明です。仮に名前が分かったところで調べる術はありません。美人・・?と思ってしまうのですが、北朝鮮美女というのだから美人なのでしょう。これは推測ですが、日本の政治家に対して素人の女に接待させるか?と思ったのです。北朝鮮の軍の関係者、特殊訓練された女性の可能性はないのか?どちらにせよ、素人ではないと勘ぐってしまいます。

 

 

スポンサーリンク

結婚時期と重複で不倫の疑いはないの?

前原代表は結婚しており、奥様がいらっしゃいます。情報が表に出ないのか、知らない人も多いのではないでしょうか?この奥様については簡潔に要約します。奥様の名前は前原愛里さんという方で、創価学会とも深い関係にあります。この辺は政治的な話になるので、今回はスルーします。

結婚時期はいつ?

この『結婚時期』に触れる記事が無かったので、調べるのに苦労しました(笑) 前原誠司氏と前原愛里さんが結婚した時期は『1994年』のようです。出会ってからわずか2ヵ月でゴールイン。早すぎますよね?この辺は、政治的な黒い噂が沢山漂っていました(今回は無関係の為スルーします)。

不倫の疑いがあるって本当なの?

結婚時期は『1994年』とご紹介しました。そして北朝鮮美女と写真を撮った時期は、1999年6月3日。ということで、この時期には前原代表は結婚していたことになりますね。仮に、不純な行為があったとしたら「不倫でしょ?」と聞こえてきそうですが、その通りです。

じゃあ、不純な行為はあったの?

これは京都の織物会社経営者の発言で確認できます。

 

事務所を通じて、ハニートラップの疑いを指摘したが、「やましいことは何もありません」と回答した。

 

ということで、何もなかった。と結論付けらたのです。

 

 

「???」

 

 

あの文春が、何もなかったことを記事にしますか?そして、この言葉を鵜呑みにして取材を取り止めますか??違いますよね。文春は自信があるのです。山尾議員を超えるスキャンダルが潜んでいることを。年末にに近付く中、2017年の内に特大文春砲を発射しようとしている!?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク