脳科学者、作家、ブロードキャスターという多彩な才能を持ち、マルチに活躍される茂木健一郎さん。名も知らぬ子どもからの、あるツイートが事の発端となり、今回の問題がクローズアップされました。それが、小学校でも習う『小数点』である。

 

 

スポンサーリンク

事の発端は?

茂木健一郎さんの、自身のブログで発言されていますが、そちらの内容を一部引用させて頂きます。

 

3.9+5.1=9.0」と書いたら、減点されたというツイートが流れてきて、とてもびっくりした。これははっきり言って一種の子どもに対する「虐待」である。これ以外にも、小学校の算数には謎の奇習があると聞く。

かけ算の順序、足し算の順序、という「問題」があって、2x3=6正解だが、3x2=6不正解、同じように2+3=5正解だが、3+2=5不正解、という「世界」があるのだという。詳細はアホらしいので書かないが、もし興味がある方は検索してみて欲しい。

 

 

スポンサーリンク

ネットや世間の反応は?

・どちらかというと9.0の方が見た目はいい。統一感がある。

・海外は [ ]+[ ]= 9という問題を出すからこちらの方がいろんな答え・が考えられるから考える力がつく。ゴールが同じでもたどり方は人それぞれという考え方の方がいい。日本の教育は答えが一つしかないから自由な発想力はつかない。

・科学的にいえば「3.9+5.1=9.0」のほうが正しい。
大学の実験で0.3686+0.5314=0.9と書いていたら、「有効数字が違う、きちんと0.9000と書きなさい」と指摘された。

・有効桁数を考えるのであれば0.3686+0.5314=0.900が正解じゃないでしょうか。たしか小数点以下1桁分は余計に計算しなきゃいけなかったように思います・・・。違うかも。誰か教えて。

・有効桁数に小数点がどこにあるかは関係ないと思います。0.3686+0.5314=0.9000(有効桁数4)、0.5686+0.5314=1.100(有効桁数4)だと思います。ただ、精度の問題(有効桁数の観点とは別)で、足し算を繰り返すごとに下一桁の精度は下がるので0.900で考えるべきという考えはあります。

・会計の世界では小数点を統一するので5.1+3.9=9.0のが正解。

・数学の世界ではシンプルを追求するから9.0ではなく9が正解。とは言っても減点は行き過ぎだと思う

・会計の世界では小数点を統一するので5.1+3.9=9.0のが正解。
会計と算数は全く別物なんですが。

・会計と算数は全く別物なんですが。
これは0.1単位の計算なので、答えは9.0で正解

・9だと8.5とか9.4も含むもんな

・有効数字が小数点一桁だから9.0が正解だろ。むしろ9は不正解

・むしろ9は不正解
そうだけど、9を不正解や減点にしたら、それはそれで文句言われるんだろうな

・算数における計算式では、より簡潔に数字を述べるのが正解。
よって9が正解。

・9.0は△が妥当じゃないの。

・演算と理解が目的で表現は含まれないと解釈しました。しかしながら、この子は筆算で手順を残しており、1の位が9、少数第一位が0と答えを出しており9.0が妥当と考えます。もちろん9も妥当と考えます。
例えば回答が

9.0
9.2
とあるのと

9
9.2
では桁揃えた方が見やすい。EXCELなどの表計算ソフトは基本一括して桁を揃えます。ちなみに採点では少数点は修正されておらず、数字として不適格です。「9.」なんじゃこれ?

・センター試験にはもっと奇問が出る。奇問、奇習に慣れてないと必ずここで落とす

・「小数点以下が0なら書かない」という条件があるかもしれないよ。「3.9+5.1=」っていう時点で、0.1単位の計算ってことだよ

・科学の世界ではデータとして9にするのは間違ってます。9.0の正確さで測定したのですから指導要領通りの条件で採点するのは当たり前。ここでしているのは、実際に9.0を減点とした先生がおかしいという話ではなく、それを減点とする教え方がおかしいという話。

・算数や数学の世界では「特に言及されていない限り表記はできるだけ簡潔にしなければならない」っていうルールが有る。「小数点第一位まで求めよ」とでも書いていない限り9.0はより簡潔に9と書かなければならない

・こんなんでクレームいうモンスターが増えると困るから言うけど、習いだしたばっかりの小学生は少数が何だかまだ分かってないわけで、例えば9.0の0を斜線で消したりしない子の中には9.0が9のことだって気づいてない子がいるわけで、初めは「そうか!小数点以下が0になったら書かなくてもいいんだな。9と9.0は同じなんだ。」
ってまず理解しなくちゃいけない。
学年が上がって「小数点以下1位まで」と言われれば9.0が正解。かけ算は1箱に3個ずつ入ったお菓子が2箱あります。全部でお菓子は何個?なんて文章問題の時、3×2にする。3×2は3+3をかけ算にしたものだから。全然わからない子だと1、3、2という文章に出ている数字を適当に使って式を作っちゃったりする。「文章を読み取って考えを式で伝える」練習をしてるだけ。勿論計算で3×2=2×3は教えるよ。

・3.9+5.1=9.0」が不正解なら「9.0=9」では無い事になるじゃん。9.0でも9でも良いだろ。ダメな理由を納得できるように説明して欲しい。

・むしろ9だけの方が減点対象に見えるのですが小数点は統一するべきなのではないのかな

・クイズやなぞなぞじゃないんだから奇習とかいらない

 

 

スポンサーリンク