FNSに出演のショーケンって誰?職業は歌手or俳優なの?

ショーケンこと萩原健一(はぎわらけんいち)さんが、FNSにて熱唱しました!そもそも、ショーケンって誰?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

実は私。萩原さんをショーケンと呼ぶこと。そして、歌手としても歌っている姿を知りませんでした(笑) ただ単に世代が大きく違うので仕方ないのですが^^;

FNSうたの夏まつりに、小堺さんも出演していましたが、お二人は元々仲が良かったようですね。小堺さんに土曜の番組にもショーケンさんが出演したことがあります。そしてその時は、サンボマスターの希望?で、ショーケンさんに「サンボのライブに参加してください!」という願いを叶えてる放送がありました。

その時に初めて「ああ、この人って歌手だったんだ」と失礼ながら思ったわけです。

ショーケンの経歴

萩原健一さんは俳優であり、歌手でもある。

これが正解なんです。ただ、俳優としての成功例が多いので ”俳優” の人。という認識が強いのではないでしょうか?俳優仲間に、ドラマ相棒で人気を博す『水谷豊』さんがいます。

ショーケンさんも水谷さんも、元々は不良のグループに属する方々。水谷さんの昔話を、小堺さんの番組で語った時があるのですが「まぁ酷い」の一言。最初から俳優に力を入れていたわけではない水谷豊さん。

バイトとして適当に俳優を演じていたようなんです。寝坊はもちろん、酒を飲み寝ないまま現場へと向かったこともしょっちゅう。台本もきちんと覚えないまま演じることもザラだったそうです。

その適当さにプラスαをしたのが、ショーケンさん。「仕事に命なんかかけるか!」と言わんばかりの仕事内容だったそうですが、それでも世間が求めた理由に『大スターの可能性』があったからに他なりません。

スポンサーリンク

ショーケンの過去の歌!

ショーケントレイン』LIVE1984

LIVE2017

歌が上手いとか下手とかではなく、心です。御年66歳で、こんなにもパワフルに歌えるの?と思う人は少ないのではと思います。

最後のまとめ

悪役が似合いそうなショーケンさん。実際にヒール(極道)も演じています。見た目が怖い!と誰しもが思っているはずなんです。←良い意味で。。

FNSのオオトリは例年通り、長渕剛さんが務めるのか?と思いきや、ショーケンさんにバトンが・・!? これはどのような意味があるのでしょうかね?? 交代か?とも思うのですが「年代が変わらねー!」と素直に思いました(笑)

若返りは必要なはずなのですが、大御所は席を譲る気はなさそうです。「年を取ると誰しも図々しくなる」と誰かが言っていたと記憶しています。自分はそんなことない!と思っているあなたが危険なのかもしれませんぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする