メルカリで出品しても売れない!という方の多くは、何かしらのミスをしているような気がします。例えば、出品物、出品タイトル、商品説明、写真の撮り方といった基本的なことです。

 

そして、もっと単純なミスをしている可能性も。

 

それが出品のタイミングです。何曜日の何時頃に出品していますか?商品の価格は適正ですか?需要の無い時期に売ろうとしていませんか?フリマやオークションなどは、相手が見えないだけでリアルマーケットと何ら変わらないと思っています。

 

相手が欲しいと思える物が、いま目の前にあるから買うのです。そのことを理解されている方は例外なく売れます。理解せずとも売る人は『プロの業者であったり、偶然に売れた人』のどちらかだと思います。せめて需要のタイミングを狙える人が、メルカリでも成功するのではないでしょうか。

 

詳細は下記に書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

売れやすい曜日や時間帯は?

まずは売れやすい曜日と時間帯の説明からいきます。平日、土曜や日曜といった休日ではどれだけ違うのでしょうか?

 

 

よく売れる時間帯というのは、19~0時までの時間帯です。これ以外でも売れるのですが『頻繁に取引がされる』というゴールデンタイムが上記の時間なのです。ただし、祝日前の曜日はゴールデンタイムであっても落札される確率は減ってしまいます。祝日前の出品は避けて、翌日に出品するほうが賢明かもしれません。

 

ゴールデンタイムが売れる理由は『仕事がひと段落。主婦業が落ち着く時間。テレビを見ながらスマホを触る、ながら時間』体の休息をする時間帯に出品するのが売れやすい時間ということです。ながら時間は他にもあり、お風呂やトイレ。作業の合間、寝る前の手が空くちょっとした時間が狙い目ということです。

 

 

スポンサーリンク

出品物で売れる時間帯が違う!?

時間帯が重要というのは、上記でも説明しました。ですが、ジャンルが異なるだけで売れやすい時間は違うのです。先ほどのグラフは、メルカリ全体の統計です。ジャンル分けはされていないので、細かな戦略は以下にて説明していきます。

 

サラリーマン編

社会人ともなると、昼間は仕事に励んでいることでしょう。となると、空き時間は『夜』しかありません。『21~23時』がゴールデンタイムです。昼間の時間にサラリーマンが買いそうな物を出品しても売れない原因も”時間”が要因としてあります。

 

[サラリーマンに売れる物]

  • 手帳・財布
  • ネクタイ
  • iPhone関連

 

主婦編

主婦の手が空く時間はいつなのでしょうか?夜・・よりも、実は昼間のほうが時間が空きます。パートで働く方は、夜が空きます。あくまでも、専業主婦の方を対象に考えるなら『10~14時』が狙い目です。自分の物よりも、子供向けの出品に重点を置いたほうが売れやすいと思います。

 

[主婦層によく売れる物]

  • 子供服
  • 子供の玩具
  • 幼児もの絵本

 

深夜編

通常0時を過ぎると出品者も減り、それに伴い購入者の数も減っていきます。しかし、ある分野に関しては活発になる時間帯でもあります。特殊なケースでもありますが、得意な人には狙い目です。

 

[深夜によく売れる物]

  • アニメDVD
  • ゲーム関連
  • アイドルグッズ
  • フィギュア
  • アプリゲームのアカウント

月の頭が狙い目?

時間帯とは違いますが、月の頭で〇月1日を狙うのも効果的です。メルカリはスマホユーザーがとても多いので、キャリア決済のカウントが0になる〇月1日が狙い目なのです。

 

キャリア決済とは

スマートホンなどのモバイル端末を用いる電子決済サービスのうち、ショッピングなどの代金を携帯電話会社(コモンキャリア)の月々の利用料金とまとめて支払う決済代行サービス。正式名:モバイルキャリア決済。

最後に

出品していても「売れないなぁ」と言う方は多いはずです。出品してから数秒で、検索順位がグッと下がるのがメルカリのメカニズムです。ということは、出品して数秒が勝負なのです。

 

売るタイミングを最初からハズしてしまうと、買われる可能性はとても低いのです。そのまま眠らせておくぐらいなら、3日ほど様子を見ましょう。それでも動かないなら、時間を考えて再出品。

 

『いいね』が付くことで、何となくの反応を感じるはずです。いいねも付かないようであれば、価格が適正ではない可能性もあります。そういったことを考えながら商売を楽しむのがメルカリの醍醐味なのかもしれませんね。

 

参考記事:いいねの意味はなに?買う気はないの?

 

 

スポンサーリンク