メルカリで売れるものってなに?そんな疑問を持つ人は多いのではないでしょうか。出品する立場になると、売れないものは売りたくないですよね。5分以内・・は難しくても、2、3日で売りたいと思うはず!

 

実は売れやすい物というのは存在します。「売れない!」と言う方は、売れにくい物を無意識に出品している可能性があるのです。そういったことを踏まえて、ランキング形式でご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

売れるものランキング!

  1. 小物(アクセサリー)類
    (ハンドメイド含む)
  2. 美容・コスメ・ケア用品
    (ダイエットなども含む)
  3. iPhone・スマホ用品
    (ケース・バッテーリー類も)
  4. 服(男性・女性・子供服など)
  5. ブランド品小物
    (指輪・時計・キーケースなど)
  6. 靴・バッグ類
  7. 家電(イヤホンや小物も含む)
  8. 本(漫画・小説・雑誌など)
  9. CD・DVDなど
  10. その他

なぜ小物が売れるの?

アクセサリーといった小物が売れる理由は、お手頃価格で買いやすいからです。出品されている物を観察すると、安い物から高い物まで、バラエティー豊かに出品されています。

 

その中でもアクセサリー類の豊富さには驚かされます。300~1000円以内といった安価で出品されており、同じ人が数種類の販売をしています。そのため、ついで買いがされやすいのです。1人の出品者から複数購入すれば、お互いにメリットが発生します。出品者は『送料』が浮き、落札者も複数購入することで『割引をしてもらえる』可能性があります。

 

客層としては、女性がほとんどだと思われます。出品者の多くも、女性が多いです。ハンドメイドで生計を立てる?方が多いのが特徴で、出品のメインとして販売しています。業者というよりは、個人趣味の延長がキッカケのようです。

 

固定客が付けば売れる確率は高いです。ただし、数種類ではなく、数十種類の商品を取り揃えられる。お客の要望に臨機応変に応えられる方が条件かもしれません。

コスメグッズもバカ売れ?

メルカリ発足当時から、安定感のあるカテゴリーのコスメ類。売りやすい・買いやすいのかもしれません。画像にもあるように、無料の試供品も売りに出されていたりします。新品で送料込みであれば、比較的早い回転率で売れます。

 

メイク道具といった特殊な分野やダイエット関連は、商業目的で販売するセミプロの方が多く参入しています。同じ商品を売り続けるので、出品用の画像も使いまわしで活用しています。利益が出やすい分野なので、比較的稼ぎやすいのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

iPhone用品も売れるの?

iPhone関連は鉄板といえるほど売れます。iPhone本体は、下取りよりも高く売れる可能性があります、充電器のコードやポケット充電器、ケースなどもよく売れています。

 

転売目的で稼ぐ人達の多くは、ケースを沢山売っている印象を受けます。『大量に仕入れないと利益が出にくい、ニーズに合った商品を仕入れないと売れ残る可能性がある』というリスクが生じやすいです。

服類全般も売れます!

男性物・女性物は一点出品が多いのに対し、子供服はまとめ売りが多いかもしれません。ブランドもの、アウター・インナー、シーズンに応じて商品の内容が変わりやすいのが特徴です。

 

着なくなった、着れなくなったという古着での出品が多いため、出品には若干のコツが必要になります。そう考えると子供服のほうが敷居が低く、売りやすいかもしれません。女の子よりも、男の子の服。単品よりも、まとめ売りが動きやすいかもしれません。

ブランド品の注意点!

時計やキーケース。財布なども多く出品されています。ですが、偽物も時々出品される時があります。それが偽物であることが明確で、購入者も納得の上で購入するのであれば何も問題はありません。

 

出品の際には『購入先、購入日、使用期間、売却に至る経緯、付属品の有無(保証書含む)』などが商品説明に書かれていないと、本物?偽物?という観点から商品が見られてしまいます。細かな情報も提示することで、購入する確率が増します。

 

転売目的の販売者も少なくありません。専門の業者も介入していますが、素人の方も多く参入しています。そういった素人が出品した商品を安く仕入れ、他のサイトで高値で売るようです。これは目利きの人が行わないと損をするので、個人的にはオススメしません。

その他とは?

メルカリは上記の物ばかりが売れるのではなく。意外な物も売れたりします。金券(商品券や図書券、クオカードなど)を少し安く販売するだけで、簡単に売れたりします。金券ショップで売るよりも高く売れる場合も。

 

UFOキャッチャーの人形や車の廃部品、雑誌の付録といった特殊な物まで販売されたりします。アニメやアイドル関連も一部のマニアには好評です。アプリゲームのアカウントも、販売が認可されてから活発に出品されています。

最後に

ヤフオクとメルカリでは、売り方も売れるものも異なります。ヤフオクでは、新品やブランド類が多く出品されています。メルカリでは中古品が売れやすいようです。メルカリでは『送料込み』が売れやすく、ヤフオクは『落札者負担』というケースが多いのが特徴。

 

それぞれに一長一短がありますが、メルカリのほうが女性(主婦)や学生の参加する割合が多いです。そういった人達が欲しいと思える商品を出品するのがコツです。

 

 

スポンサーリンク