日曜に放送中のがっちりマンデーにTHEO(テオ)の名が!?なんと「2016年儲かりキーワード」として紹介されました。2016年ももう終わりでしょ?と思われてしまうかもしれませんが、2017年以降も大注目の資産運用となることは間違いありません!THEO (テオ) は10万円から始められる、新しいグローバル資産運用サービスです。

 

これまでの資産運用のイメージは、一部の富裕層や機関投資家だけのもの。と思われてきた資産運用を、独自開発のアルゴリズムによるロボアドバイザーによって、誰でも簡単にに利用できるようになったのです。

 

ということで、初心者や無知の方でも気軽に資産を運用することが可能なのです。といっても、いきなり運用を開始するのではなく、9つの質問に答えるだけで自身に適した運用方法が分かる、無料ポートフォリオ診断から始めてみましょう!

 

 

スポンサーリンク

無料診断とは?

  1. 私はいま □ 歳です。
  2. 私には、資産運用の経験が □
  3. 資産運用では、元本の安全性を □
  4. 投資した資産が値下がりしたら □
  5. インフレが起きて、手持ち資産が目減りする心配を □

こういった質問を、用意された回答で答えていくだけで、自分に合った投資方法が導き出されます。時間にして1分ほどです。

 

 

資産運用方針

値上がり益重視の「グロース」に配当・利息重視の「インカム」、インフレ対策の「インフレヘッジ」を組み合わせた資産運用方針を提案します。

 

 

 

 

資産構成(ポートフォリオ)

世界中の様々な銘柄に資産を分散させてリスクを低減しつつ、理想的なリターンの獲得を目指します。

 

 

 

 

シミュレーション

2007年の世界金融危機直前からあなたのポートフォリオを運用したシミュレーションです。元本を割り込む期間があるものの、現時点ではプラスの試算結果が出ています。

こうして見ると、運用といっても寝かせておくだけで5年で100→134万に化けそうです。価値が下がる前に売ってしまえば、大きく損もしない。コンピューターが自動で行うので、人間の手間がほとんど掛からない。そんなシステムなんですね。

もちろんシミュレーションなので、注意書きにはこのように書かれています。

 

 

・これらは将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。また、実質的な運用成果を示すものではありません。

・運用資産が少額の場合、銘柄数が少なくなることから、シミュレーションよりも資産運用方針と実際のポートフォリオの乖離が大きくなったり、損益の振れ幅が大きくなる可能性があります。

 

 

スポンサーリンク

手数料

iPhone

 

投資をするうえで気になるのが手数料ですね。しかし、ご安心ください。

 

お客さまにご負担いただく手数料は投資一任報酬のみです。取引ごとの売買手数料や、委託手数料為替手数料などは一切ご負担いただきません。これらの手数料は、いただいた投資一任報酬の中から私たちが負担します。そのため、私たちにはお客さまに不必要な取引を行うというインセンティブは働きません。

 

評判や口コミは?

・『がっちりマンデー』でやってた勝手に投資してくれるTHEOってサービスすごいな。お金持ちしかああいうシステム使われへんと思ってたら、自分たち一般人でも使えるってのがすごい。

・我が家の投資信託のロボアドバイザーは、THEOです。銀行向けの営業の仕事で、調査の一環で、試しています。2016年07月に10万円を入れてみました。ロボアドバイザーの簡単な質問に答えるだけで、3種類・15投信でポートフォリオを組んでくれます。株価が好調に加え、円安で、円ベースで17%上昇です。自分で組むのは、ポートフォリオを組むのは大変だし、そもそも、10万円で15のファンドも買えません。ネットで売買される世界のファンドから選ぶには、ロボアドバイザーは簡単でいいですね。熱心な営業トークの電話も不要です。初心者の方が、ネットだけで、少額から始めるには良いかもしれません。私の場合は、安定の貯金、安定の不動産投資の基盤の上に、積極的な投資を複合的に重ねて、オリジナルのポートフォリオになっています。不動産物件もそうですが、信頼できる営業・仲間からの情報がポイントになる場合も多いです。

・ロボットが運用してくれるTHEO、最低額で試してみることにした。儲けようというよりは、AIがどういう運用商品を選択し、運用するのかを見てみたい。

・申し込んでみました。AIが投資して、資産運用をしてくれるそうです。なかなか面白そう。

・ほんとに若い人ほど積極的に投資にお金を回すべき。THEOのコンセプトはすごく面白いけど、いかんせん手数料が高いし非効率。(今はどうなってるかわからないけど。)信託よりもちょっとリスクに晒してでも自分で運用するほうが楽しいし勉強になるよ。

 

まとめ

これは皆さんが思っていることでしょうが、お金は銀行に預けていても増えません。ただ預けているだけの現状。

しかし、リスクが最小なのであれば、資産運用にお金を回すのが最良の手ではないでしょうか?持っているだけで増えないお金よりも、長期的に運用していくことで資産を増やすことが可能です。

お金持ちだけが安全に資産を増やす時代は終わりました。今はTHEO(テオ)の誕生で、低所得者でも安全に資産運用が可能になったのです。

 

THEO公式ホームページ

 

気になる方は、無料診断だけでも受けてみてください。

 

 

スポンサーリンク