浜辺美波さんが可愛いと思う方がどれだけいることでしょう。思い返せば、めざましテレビであるコンテストを取り上げており、その時の取材で浜辺美波さんを知ったのです。うろ覚えでしたが、軽部さんがインタビューした中に彼女がいたんですね。上手くダンスができなくて泣いてしまった姿も印象的でした。

 

 

スポンサーリンク

浜辺美波という名前は本名じゃないの?

 

浜辺美波』と検索すると『本名』という検索が出るのですが、なぜに??という疑問が生まれます。浜辺美波が本名で間違いないのですが、芸名のように感じるからでしょうか?確かに『浜辺の美しい波』と受け取れ、全体的に綺麗な名前ですね。芸名と思えるのは仕方ないかもしれません(笑)

華々しい芸能デビュー!?

めざましテレビで特集したコンテストが第7回『東宝「シンデレラ」オーディションでした。浜辺さんは、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界へ。2012年7月から女優としてドラマに出演するも、目立った役は演じていないようです。そこから2年後の2015年『まれ』で注目することになります。

 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でめんま役を演じると大注目されるるのでした。キャストには村上虹郎、志尊淳、飯豊まりえなども参加しています。今回はドラマのご紹介ではなく、声優について触れていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

声優としては下手なの?動画で検証してみた!

実は声優としての初仕事は『ワンピース』だったのです。意外ですよね。いきなり超有名なワンピースに出演してしまうとは。。物語の中心人物となる、大切な役を演じていました。

 

 

 

 

浜辺美波さんが演じたのは、オルガ・ミスキナという役です。若い女の子の役なのですが、人格がおばあちゃんにもなってしまうという複雑な役を演じました。話し方に違和感を覚えるのは、おばあちゃん要素も入っているからです。上手いのか下手なのか?という要素を次の歌に持ち込みます。

 

 

 

 

 

オルガ・ミスキナという役で、歌も披露していました。こちらの感想は『透明感のある歌声』という印象が強いですね。聴いてて癒される自分がいます(笑) 声がキレイなので、年上の役というよりは小学生~高校生までの声が合っているかもしれませんね。高校生の声といえばこのCMです。

 

 



 

 

カップヌードルCM 「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇

あの小さなキキが高校生となって、また見ることができるとは・・。結構感動したのですが、その声を浜辺美波さんが演じています。やっぱり中学生役が合う気がします。悪くはないのですが、イメージとは違うかも。という印象を受けたCMです。上手いのか下手なのか? 私個人の意見は「微妙・・」だけど、今後の活動には期待大です。声優よりも女優としての活躍を見たいと思う、一ファンの意見でした。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク