現在47歳山瀬まみさん。もうそんなお歳になってしまったんですね。『天才!志村どうぶつ園』の収録前にスタジオセット裏で転倒し「右膝蓋骨左第5中足骨骨折」と診断され、9月22日から入院されたようです。この出来事を簡潔に言うと「転んで両足を骨折した」です。このことを知り、私が真っ先に思ったのは・・。

 

 

スポンサードリンク


山瀬まみの骨折原因は骨粗鬆症!?

上記の通り「骨粗鬆症が原因で骨折したのでは?」という推測です。年配による骨折というのは何も珍しいことではありません。むしろ、近年は多い怪我としても知られるほどです。

 

なぜ、年配による骨折が増えたのか?

 

  • タンパク質の摂取量が減った
  • 加齢による運動量の減少

 

様々な要因があるのですが、タンパク質が豊富な『肉』を食べる人が減った。ということも要因としてあります。タンパク質を接種することで、筋肉や骨を形成するのです。しかし、タンパク質の接種量が減ってしまえば筋肉や骨はどんどん衰えていきます。

 

加齢による運動不足も大きな要因です。年配者は動くことをせず、家でゴロゴロ。そんな生活では、筋肉を使う頻度は少ないはず。必要とされない筋肉は当然、衰えていくのです。動かないから食事の量も減る。楽をしたいから、カップラーメンといったジャンクフードに走る。楽な生活ほど、体を老体へと加速させるのです。

 

 

スポンサードリンク


山瀬まみさんの年齢は47歳

ご存知でしょうか?骨粗しょう症というのは、何も年配者だけがなるのではありません。10~40代でも発症するのです。理由は上記でも書きましたが、他に理由を挙げるなら『生活習慣の乱れ』です。

 

ジャンクフードが手軽に買える時代です。数十年前は、マクドナルドのハンバーガーがジャンクフードの代表格でした。しかし、今ではコンビニでもジャンクフードはいくらでも買える時代です。さらに、若年層が遊ぶ「次世代のゲーム機器」が部屋に閉じ込める原因を作ります。そのせいで運動不足が生じるのです。

 

山瀬まみさんは47歳でまだまだ若い!と思われるかもしれませんが「年齢が若いから大丈夫!」という定説か過去の格言なのです。

退院時期はいつ頃なの?

まず全治何ヵ月なのかな?という疑問が生まれました。調べたところ『全治3ヵ月』だそうです。両足の骨折なので、そのぐらいかな?と思えてしまいます。そして骨折部位が部位なだけに、歩行も困難。杖をついて歩くのも難しいのではないでしょうか?

 

仮に退院したとしても、歩行には難が残ります。理由としては、筋肉や骨が衰える可能性が高いからです。骨粗しょう症だった場合、入院によって筋肉と骨の衰えを加速させることになります。退院しても、すぐに歩くのは難しいと推測できるのです。

番組降板の可能性は?

問題はここです。レギュラーから不定期な出演の番組を含めると、5本のTVに出ていました。特に『新婚さんいらっしゃい!』は一番長く、1997年7月6日からアシスタントを務めてきました。その後に『火曜サプライズ』と『天才!志村どうぶつ園』が続きます。

 

『新婚さんいらっしゃい!』に関しては10月15,22日の放送分は収録してあったので、次回収録予定の24日までには代役を立てるかも?という告知がありました。退院しても、現場復帰が困難と判断されれば降板の可能性は高いです。そして、直近の収録に関しては『代役』でやり過ごすと推測できます。

 

他の番組に関しても、1ヵ月ほどは様子をみて『降板 or 代役』の選択をすると思われます。「転んで骨折」という出来事が、本人の芸能生活を脅かす事態にならないことを心から願います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク