子役時代から『吉田里琴』という芸名で活躍をしてきたのにもかかわらず、2016年に芸能界を引退。そして引退からわずか一年で『吉川愛』という芸名で芸能界に復帰しました。この奇怪とも呼べる動きには、関係者やファンも騒然としたのではないでしょうか?そもそも、引退理由とは何だったのか?という疑問を解決するべく、独自の調査と推測でご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

吉川愛の引退理由とは?

子役から第一線で活躍してきた彼女にとって『引退』とは何だったのか?大きな人生の節目と多くの人は受け取るはずです。10年以上ものキャリアを捨てるには覚悟が必要だったお思われますが、案外あっさりと引退を決意したようにも思えるから不思議です。そんな彼女の心中及び、心境の変化を紐解きたいと思います。

学業を優先させたかった?

これはご本人の最後の言葉が起因しています。

 

 「私は今まで時間を使い分けて学業と仕事を両立してきましたが、これからは学業に専念するため、本日をもちまして芸能活動を終了することにしました。みなさんのおかげで、3歳から子役として、たくさんのお仕事をさせていただき、とても幸せな日々を送ってきましたが、学業がどうしてもおろそかになってしまい、このままではいけないと思いました。このことは高校の受験の時ぐらいから考え始めて、いろいろな方々に相談もしてきました」

引用元:ブログより

 

この言葉を素直に汲み取ると、引退の理由は学業ということになります。「そうだったんだ」と終わらせてしまうのはどうなのでしょうか。確かに筋が通っており、学生らしい選択だと思います。しかし、納得のいかないことが一つだけあります。

 

 

復帰が早すぎる!のです。

 

 

わずか一年で復帰を果たした吉川愛さん。学業というのですから、高校が受かったから終わり。というわけではなく、高校→大学。という一連の流れを想像してしまいます。なのに、一年で復帰というのは早すぎるわけです。他にも引退の理由として挙げられる事情があったのでは?と勘ぐってしまいますね。

事務所とのトラブルが原因!?

子役時代から所属していた事務所がムーン・ザ・チャイルドです。20代以上のタレントが極貧で、子役を中心とした事務所だったようです。そしてこの事務所・・2016年に倒産していました。社長は『美人カリスマ社長ゆかりん』と自らを自称する『中野由加里』さんという方です。ブログ更新も停止状態、会社の公式HPも停止中でした。

 

会社は倒産しているのですが、タレントは少数ながら在籍していました。鴨志田えみりさんという方で、現在は芸能活動をセーブ中のようです。倒産理由も不明で、社長の『中野由加里』さんも行方知らず。吉川愛さんが引退した時期と丸被りというのも気になりますね。

 

事務所とのトラブルという推測をしたのには理由があり、マネージメントが最悪!という情報がありました。実際はどうなの?という疑問も生まれますが『火のない所に煙は立たぬ』という言葉があるように、煙だけが立っていたのです。疑わらざるを得ないわけです。

 

加藤あいの事務所移籍にも関係がある?

 

海猿で人気を博した加藤あいさんもムーン・ザ・チャイルドに所属していた!?しかし、2010年に他事務所へと移籍をしてしまうのです。このように探っていくと、ムーン・ザ・チャイルドという事務所の闇が見えてきました。金銭問題といった部分でも問題があったのかもしれませんが、吉川愛さんの家族の勧めもあり引退を決断したのでは?と推測しました。

 

学業では、引用で紹介した引退理由の文中に『いろいろな方々に相談』という言葉がありました。相談相手の中には、当然ながら親も含まれているはずです。事務所との折り合いがつかず引退を選択したのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

過去の彼氏疑惑が原因!?

『吉田里琴』さんを名乗っていた時代に、噂になった彼氏疑惑です。大きく噂になったのは以下の2つで、その噂の真相や広まった理由。引退に繋がったのか?という点で探っていきます。

 

  • 二高に通う男子学生との恋愛
  • 岡田将生との恋愛疑惑?

 

二高に通う男子学生との恋愛について

この噂の出どころは不明なのですが『花火大会で二人のデート姿を目撃!?』という不確かな情報が世間に広まったようです。事実関係及び、真相が明かされることはありませんでした。似たような人と見間違えた?という可能性もあるので、ガセネタという扱いに至りました。

岡田将生との恋愛疑惑?

ひみつのアッコちゃんリーガルハイでの共演で、二人は付き合ってるかも?という疑惑が世間に広まったのです。私個人としては、とても無理のある噂ですね。というのも、年齢差が11歳だからです。ひみつのアッコちゃんの共演では、吉川愛さんが小学生という設定で共演をしています。

 

そしてリーガルハイの共演の際も小学生です(笑) 成人男性が小学生に恋をするって、無理があり過ぎますよね?そういう人も例外として存在するでしょうが、今回のケースとしてはあり得ない!と断定させて頂きます。

彼氏疑惑が引退理由?

この可能性も非常に考えにくいです。疑惑に真相がないので、追い込まれる理由がありません。引退を決意した理由は他にあると考えているので、彼氏という疑惑は無関係だと思われます。

吉川愛と改名した意図とは?

吉田里琴』から『吉川愛』へと改名した理由はあるのでしょうか?これは推測なのですが、前事務所が関係していると思われます。特に意味がなく改名したのであれば、漢字→ひらがなへと小変更に留めてもいいはずです。名前をほとんど改名した理由は他にあるわけです。

 

  • 前事務所との関係を断ちたかった?
  • 名前の使用権利は前事務所にあった?
  • 再スタートは本名でいきたかった?

 

前事務所との関係を断ちたかった?

研音のスカウトで再起を果たした吉川愛さん。吉田里琴と名乗り、芸能活動をしていた事実を知らなかったとされています。そういった意味でも、前事務所との関係を断つ良いキッカケ!と割り切った考えがあったかもしれません。

 

スカウトされた時には、倒産していました。しかし、過去に所属していたという事実は経歴に残るわけです。過去の芸歴を知らない人は、新たに『吉川愛』さんと認識します。私のように(笑) そこを狙う為に改名したと推測しました。

名前の使用権利は前事務所にあった?

芸名を前事務所の社長が命名し、その芸名を名乗る権利を前事務所が保有しているとしたら?可能性は低い気はするのですが、捨てきれない可能性なのです。これまでも事務所を移籍して、芸名を変えるというタレントは意外と多いと思います。歌手であれば、移籍前の曲を歌ってはいけないといった制限を耳にしたことがあります。しかし、すでに事務所が存在しない場合は無効になる可能性が高いのですが(‘_’)

再スタートは本名でいきたかった?

『吉田里琴』と『吉川愛』はどちらが芸名で本名なのか?と考えたのですが、前者が本名とは考えにくいですよね。だとするなら、復帰に本名を名乗る可能性もあります。世間では「愛は普通すぎる」といった声がありました。この ”普通” というのが気になるのです。もしかしたら『愛』は本名なのでは?

 

「ありのままの自分でもう一度カムバックしたい!」という意思が働いたとするなら、芸名ではなく本名で復帰したと考えるほうがスッキリします。特徴のないありきたりな名前と思う人も多いのですが、個人的に私は好きです(笑) 愛は世界を救う。北朝鮮やアメリカに言い聞かせたいものです。。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク