ボンビーガールで白幡いちほさんという方の存在を知りました。私の第一印象は「部屋がとても汚いのに、住民はめちゃくちゃ可愛い!」という強烈なギャップにやられました(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

芸人から地下アイドルに転職理由はDAIGO?

ボンビーガールとして5年前に番組で放送されました。リポーターとして白幡いちほさんの自宅を訪れたのはDAIGO。その当時は、21歳という若さで芸人をやりながら、カラオケ屋でアルバイトをして生活をしていたそうです。ちなみに、その当時の芸人としての収入は0円。アルバイト代が10万。のみで生活をやりくりしていたようです。

 

DAIGOの目の前で、カッパ芸を披露した白幡いちほ。時間にして数分の出来事だったのでしょう。DAIGOは一部始終を見て、冷静な顔で最後に一言。

 

 

チャンスが逃げて行ったね

 

 

 

 

 

本人はその一言で『カッパ芸を封印』したのでした。本人にとってはそれが転機になったのかもしれません。というのも、芸人として食べていく自信がなかった?時期に、DAIGOの言葉が一人の人間を大きく飛躍さたのかもしれません。そう考えるほうがしっくりきます。

 

 

スポンサーリンク

現在の月収はいくら?

先ほども言いましたが、芸人時代は無収入でアルバイトの10万のみが唯一の収入でした。現在は劇場版ゴキゲン帝国(地下アイドル)の一員として精力的に活動する日々。アイドルといっても、セルフで準備を行うシステム。

 

事務所にも所属せず、メンバーが協力して雑務もこなすようです。そんな彼女の月収はいくらなのか?答えは、20万だそうです。会社員ではないので、手取りで20万なのかは不明です。以前のアパートからは引っ越し、月8万円のマンションに引っ越しをするのでした。

 

アイドルとしての動画は?

 

 

とびっきり最新の動画です。8月28日に動画はアップされていました。青い髪がトレードマークなのですが2人いますね(笑) よく見ると見分けがつきますのでご安心ください♪

 

白幡いちほは酒癖が悪い?

 

 

 

お酒に強いのか弱いのかは置いといて、酒癖が悪いのは事実のようです。某番組のカメラマンに対し「酒飲ませろ」といいながら暴力を振るったとか・・。画像の表情を見る限り、ありえそうですね(笑)

 

アイドルで26歳という年齢ではありますが、将来の夢は『レディーガガ』を超えること。もうアイドルを目指してすらいません(笑) 斬新なメイクやファッションで超えたいのでしょうか?ビジュアルなら勝っていることは間違いありませんね♪期待してますゾ( *´艸`)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク