ジブリ作品「崖の上のポニョ」なのですが、毎年放送されますね(汗) その度に思うことがあります。「声優が合ってない(笑)」です。ジブリ作品はいつからプロの声優を使わなくなったのでしょうか。今回は「ポニョの声優」を紹介させて頂きます。

 

 

スポンサーリンク

ポニョの声は大橋のぞみじゃない!?

これ知ってましたか?覚えていても、一年後には「そうだ、違うんだった」と気付く人も多いのではないでしょうか。そうなんですよ。大橋のぞみちゃんは『崖の上のポニョの主題歌』を歌っているだけで、声優は演じていないんです。

じゃあ誰がポニョの声をやっていたの?

 

ならゆりあさんという現在17歳の女の子です。本名は奈良 柚莉愛。旧芸名も本名で名乗っていました。ポニョが上映されたのは2008年なので、今から約9年前ですね。その当時の年齢は8歳。そんなに若い年齢でポニョを演じたということになります。

関連記事

奈良柚莉愛(ならゆりあ)現在は?ポニョで声優を演じた後の活動も

宗介は誰が演じたの?

土井洋輝という男の子です。しかし、現在は18歳。高校3年生だと思われますが、芸能活動が2008年でストップしていました。「消えた」という状況になっているのです。ならゆりあさんとは1歳差ですが、同年代で活躍していた2人なのでした。

 

 

スポンサーリンク

他の出演者は?

  • <リサ> 山口智子
  • <耕一> 長嶋一茂
  • <グランマンマーレ> 天海祐希
  • <フジモト> 所ジョージ
  • <婦人> 柊瑠美
  • <ポニョのいもうと達> 矢野顕子
  • <トキ> 吉行和子
  • <ヨシエ> 奈良岡朋子

声優として評判が悪かった人は誰?

  • リサ役 山口智子
  • 耕一役 長嶋一茂
  • フジモト役 所ジョージ

 

この3人は特に評判が悪かったです。特に、長嶋一茂さんと所ジョージさんの特徴が前面に出過ぎてしまい本人にしか見えなくなる!?という不思議な現象が起きました(笑)

ジブリがプロを使わない理由とは?

不思議ですよね? プロの声優を使えば、より素晴らしい作品に近付くはずなのに・・。調べたところ、あえてプロは使わずに俳優や女優、タレントを起用するらしいのです。理由は・・。

 

声優さんを使うと演技が完璧すぎてキャラが完璧人間になってしまう

 

どのアニメにも、味のあるキャラが存在すると思います。プロを使えば、より完璧で理想にピッタリ合う声を出せます。しかし宮崎駿監督は、その ”完璧” が嫌いらしいのです。

 

崖の上のポニョだと誰がダメな役なのでしょうか?特にダメ人間は見当たらないのですが、慌ただしい性格のリサ。船で漁に出てばかりで家に帰らない耕一?どれも完璧な人間とはいえないキャラですが、そういった「人間臭さはプロには出せない」と宮崎駿監督は発言していました。

ジブリの新旧作品でW出演した意外なキャストとは?

黄色のマーカーで塗った、柊瑠美(ひいらぎ るみ)さんです。現在は30歳の女優です。朝ドラ「すずらん」で子役で出演したことで、注目を浴びました。そして驚くべきは、ポニョより先にジブリ作品に出演していたのです。それが『千と千尋の神隠し』。演じた役名は『千尋』です。主人公なんですね。

 

 

 

 

「一本ね・・」というセリフが言えずに、宿題で翌日に持ち越し。という苦い思い出があったようです。ちなみに『千と千尋の神隠し』の公開日は2001年7月です。ポニョは2008年なので、7年も前に出演していたことになります。現在は30歳なので、当時14歳での大抜擢だったのです。

 

7年の時を経て、再びジブリ作品へ。この時は21歳での出演になりましたが、脇役として主人公を支える役に落ち着いたのでした。嬉しいという気持ち?悔しいという気持ち?寂しいという気持ち?皆さんなら、どういった感情で脇役を演じますか?私なら、寂しいという気持ちで声を演じたかもしれません。

最後のまとめ

ポニョ=大橋のぞみ』という印象がとても強かった理由とは? これは私なりの考えですが『声よりも歌が目立ち過ぎた』からではないでしょうか? 当時、大橋のぞみちゃんのTV露出がとても多かったように記憶しています。その頻度が多すぎたために、声優にスポットライトが当たらなかったかもしれません。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク